大変おこがましい話ではありますが、以前に財界さんのインタビューを

受けた際に尊敬する稲盛和夫氏について語らせていただいたことが何と

「私の感動した本」というコーナーで掲載いただきました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>