山口県の最西端に位置する角島。この角島まで2000年に1780メートルの角島大橋が竣工された。最近最も行ってみたい場所だったので嬉しかった。また、マイヤミからキーウエストまでのセブンマイルブリッジを思い出させてくれる。海はエメラルドグリーンで美しく南国かと錯覚するくらいだ。所々波もありサーファーも多数いた。

まずは海鮮丼で有名な「おおはま」へ。さすが山口県、安倍晋三首相も来たことがあるようだ。

この海鮮丼は角島に行ったら食べるべき。アワビ、いくら、ほたて、イカ、たまご、カニ、ぶり、鯛。まさに海鮮のてんこ盛り。

明治9年に初点灯してから130年間毎日現役で点灯している角島灯台。

灯台へは200円で登れる。360度美しい景色を眺められる。

夢崎波の公園には、龍神を祀った自然神社がありミスマッチな鳥居がある。あまりお目にかかれない景色だ。

ハマユウなど角島自生の草花が1年中楽しむことができる。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>