こんな山奥にレストランがあるのかというくらいの山間にある。今日は義母の67回目の誕生日ということで妻とお祝いで連れてきた。あいにくの雨だったが何とものどかな風景で心が落ち着く。

福岡市からは23キロ程。車で30~40分で来れる。店内は女性客でにぎわっていた。茅葺き屋根が落ち着く隠れた名店だ。

中に入ると店員のおもてなしも良く高級旅館に来たかのようだ。

予約制なのでこんな心遣いも。お祝いできたので写真撮影もしてくれた。

肝心の料理がスタート。前菜は芹のお浸し、菜の花寿司、ホタテの西京焼きなど。

「大地の恵スープ」という面白い名前のスープ。野菜スープですが、天草の岩塩やゆずこしょう、生七味などを好みで混ぜて食べる。うますぎる。

冬野菜のペンネパスタ。

実在するそうだが「長野おばあちゃんの逸品」。大根と干し柿の柚子味噌和え。

十穀鍋。この店のメイン。この鍋は美味くてヘルシーだ。なんと雑穀、白胡麻、にんにく、ねぎ、クコの実、大豆、生姜をブレンドしたオリジナルスープに黒豚。この鍋は絶品。また食べたい。

お店に来て着席してから土鍋で炊き始める十穀米。納豆汁もセット。このご飯がうまい。このままいける。土鍋の底のおこげがたまらん。

もし福岡に行って車があるならちょっと行ってみることをお勧めします。

満足すること間違いなし。

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>