2時間半の仮眠で6時に起床し、僅か半日の滞在を満喫するために出発。

朝のメコン川。ここで夕日を見ながらビールを飲むはずだったのだー。

トゥクトゥクをチャーターして出発。首都とはいえのんびりしている町だ。

ビエンチャンのシンボルでもあるタートル・ルアン。高さ45メートルの黄金の塔は迫力がある。

パトゥーサイ。パリの凱旋門を模した建てられた戦死者慰霊の門。

凱旋門からのビエンチャンの風景

半日チャーターしたトゥクトゥクのおじさん

舗装されていない道をガタガタ進むトゥクトゥク

ブッタパーク。多くの物体が無造作に置かれている公園。

友好橋。1994年4月8日、ラオスとタイの国境、メコン川に始めてかけられた橋。車道と鉄道と歩道が並ぶ。鉄道は1日2往復している。鉄道の運行中は車は通行止めとか。

ワット・ホーパケオ。

帰りの飛行機から虹が見えた

 

2 Responses to 【ラオス ビエンチャン】半日のビエンチャン滞在

  1. 田村博明 より:

    私が、一緒に旅をしたものです!!
    この旅は、トラブルもありつつかなりエキサイティングでした。
    厳しい日程でしたが、予定をフルで入れて空き時間はなしの旅行を満喫出来ました。

    そして。。。南京虫かダニには、要注意です。どんなに次の町に遅く着いたとしてもホテルは、必ずクリーンな部屋を選びましょう!!

  2. SHINJI より:

    その通り!私も同様に全身大変なことになりました。未だ格闘しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>