京都には何度も来ているが桜の季節でじっくり旅が出来るのは初めてだ。

個人的に奈良の方が好きだったのだが、やはり京都は素晴らしい。嵐山は

桜が満開だったが、風が吹くといたるところで桜吹雪が舞っていた。

時期が時期なので渡月橋は人があふれていた。

山々にも緑の中にピンクの桜がありかわいらしい景色をつくっている。

渡月橋から歩いて天龍寺に。

天龍寺の庭園の枝垂桜は見事。

曹源池と嵐山がのぞむ。

天龍寺からそのまま嵯峨野の竹林を散策。

嵐山のトロッコ列車。

夜桜を見に円山公園へ。夜はこの時期でもかなり冷え込むがたくさんの

花見客が宴会をしていた。これぞ、「ザ・花見」。

公園の中央にある大きな枝垂桜。京都を歩きとどこででも桜は見れるがここまで

大きな桜は珍しい。

八坂神社を抜けて祇園。景観に対する制限があるため同じような古びた

門構えだが、中のレストランやクラブなどはまったく雰囲気が変わる。この

外見と中身の違いには驚いた。友人の紹介でカウンターの飲み屋に仕出

弁当を注文し、これを食事に酒を飲む。これが祇園スタイルらしい。

辰巳大明神の桜もこじんまりしているが美しい。今年は震災の影響で

京都への観光客もかなり減っているようだ。特に外国人はめったに見な

かった。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>