西郷さんが西南戦争の末期に潜んでいた城山の洞窟。ここに数日潜んだが

戦況からこの洞窟から出て自決をする。鶴丸城の石垣の銃弾の跡を見ても最

後の内戦のすざましさが伝わってくる。

悟りを開いていたかの西郷さんは、士族の蜂起に自らの命を差し出した。

城山展望台からの桜島。西郷さんもこの景色を眺めたのだろうか。

私の尊敬する経営者の地元鹿児島の稲森さん(京セラ創業者)も座右の銘に

する「敬天愛人」天を敬い、人を愛する。完全に達観している。

西郷さんの写真は、龍馬などのように残されていない。大の写真嫌いだった。

欲のない西郷さんらしいが、上野やここにある銅像や絵画もすべて実際と似て

いるのかどうかもわからない。恰幅は、衣服から良かったのはわかるが、どんな

顔をしていたのか。

のぼる屋ラーメン。たくさんのおばあちゃんが作っていてアバウトなため量が

みな違う鹿児島ラーメン。鷹の爪とニンニクを入れて食べるのが美味い!

友人の家の近くだが、芸能人の色紙も多数ある密かに伝統あるラーメン屋さん。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>