スペイン広場からカタルーニャ鉄道へ。

駅はシンプルだが非常に奇麗。

途中駅からゴンドラでモンセラットへ。景色は壮大だが怖い!

モンセラットに無事到着。バルセロナから約1時間30分。奇岩がそびえ立つ。

修道院。11世紀に創建されたが、1811年にナポレオンのフランス軍に破壊された。

こんなところまで攻めてくるのか~という場所。20世紀初頭に再建された。

ちょうど日曜日ということでミサの真っ最中。凄い人だかりだった。お目当てのエスコラ

ニアと呼ばれる少年聖歌隊。14世紀から続く欧州最古の少年合唱団の歌声は美しく

感動する。中央の黒いマリア像は人だかりで残念ながら見学できず。

ランチ。またまたビール。料理はチキン。

モンセラットから更に登山列車でサン・ジュアンへ。10分ほどで頂上へ。

天気がいまいちだったが、スケールの大きい景色が広がる。

ゴンドラ搭乗中。奇岩の上にモンセラットが見える。

この景色は芸術家にも影響を与えているらしく、ワーグナーはオペラ「パルシファル」

でこの景観を舞台背景に使い、ガウディもここを訪れては建築のインスピレーションを

得たという。ちなみに凡人の私は「壮大な景色!」という以外には何もない。

モンセラットからの景色。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>