基本バルなのだが、マドリッドのようにワイルドではなく小奇麗なお店。

50種類ほどタパス(つまみ)が揃っているのと、メニューが写真と番号付きなので

オーダーしやすい。朝食もやっており、覗いてみたが明らかに昨晩の残りのハムや

卵を再利用している感じだ。さすがはスペイン。

カウンターになっているのだが、目の前に鮨屋のネタのように作り置きのものは見える。

サングリア。甘くてあまり美味しくないイメージだったが、一人でデキャンタで頼んだ。

これが予想を覆して美味い!思わずレシピをネットで調べたら、赤ワイン・オレンジ・

ライム・グラニュー糖・ブランデー。結構手が込んでいるし、アルコールも調整できる

のでいいかも。

エスケイシャーダ。塩抜きしたパカラオの生サラダ。

名前は忘れたがマッシュルームをオリーブオイルであえたもの。これが200円ちょい。

メヒリョーネス・マリネラ。ムール貝をトマトソースであえて蒸したもの。

プルポ・ガリョーゴ。ゆでたこにオリーブオイルとパプリカをふりかけたもの。

これは簡単なので挑戦したい。

シュリンプと白身魚の串刺し。

イベリコ豚の焼豚。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>