繁華街からは離れていて日本人の赴任されている家族の多い場所にある。

わかりずらい場所にありやっと見つけた!知人の紹介で行ってみたのだが。。。

まずは刺身。見ての通り、想像性のある芸術の一品という感じだ。

お皿は今から200年近く前のものを使用。マスターの個性と味に対するこだわりが

すごい!

基本的に写真をとるな!と言われたので2枚しかないが、有機野菜や日本の牛にワイン

を飲ませスペインで育てフランスにもってくるなど、質に対するこだわりがすごい。

ちょっとマスターしゃべりすぎな感はあるが、パリの料理界では有名人らしい。本なども

多数出版している。

これは熱い石の上に置かれた「すずき」。ワインがボルドーのものなのでわざわざ石も

ボルドーから持ってきているらしい。いちいちこだわりのうんちくが続く。値段は高いが、

また行きたい。

www.koiseki.com

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>