私の地元でも誇れる店がある。高根小学校の跡地を蕎麦屋に改装して

地元で運営しているIRORIだ。懐かしい学校の姿を見て懐かしい気分に

させてくれる。

学校の看板はそのまま。その隣にお店の看板があるという不思議な組み合わせ。

中に入るとますます学校の面影が覗ける。校長室はなんと調理場になっている。

食事をするところは、教室。黒板もそのまま。テーブルも椅子も再利用だ。

これは「そば定食」1200円。このボリュームで安い。すべて、高根という部落で

とれた新鮮な素材ばかり。ふきのとうやぜんまい。おむすびのご飯も地元のもの。

大海というのっぺ風の煮物は私も小さいときからよく食べた。おばあちゃんの味と

して記憶している。ゼリーも地元の山葡萄だ。

教室からは、ラッキーなことに開花が遅れた桜が見えた。一瞬、童心にかえった。

http://www.takane-net.jp/irori.html

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>