ハレイワからカフクに向かって車で5分ほどの海岸線にホヌ(ウミガメ)をよく見かけられるポイントがある。この看板が見えたらすぐ。路上駐車をしている車がたくさんあるのですぐにわかる。

こんな海が見えてきます。季節によっては数メートルの高さの波になります。

ようやく到着。早速、ホヌを発見。ホヌはハワイでは、守り神として大切にされている生き物。ホヌが少女に生まれ変わって、海岸に遊びに来る子供たちを見守っていてくれているという言い伝えもあるそうだ。米国絶滅保護動物に指定されているため、ホヌの周囲に赤い紐を引いて立ち入り禁止にしている。見張りの係員までいるのだ。

ゆっくり動き始めたぞ。

動き始めること10分。ようやく波打ち際に到着。後ろ姿が切ない。

大きな波が来るのを待っていたかのように、海の中へ。周囲の観光客からは拍手喝采!

見つけられますか?竜宮城へ帰ります。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>