今日は、天候が悪いがアップカントリーに行こう!アップカントリーとは、「ハレアカラ」を中心に、その西の高原地帯を指す。その前にザトウクジラがよく見えるというマアラエア港付近でチェック。ラッキーなことに何度か遠くで見ることが出来た。しかし、写真におさめることは出来ず。ザトウクジラは12月から5月にかけてアラスカ沖から出産・育児・交配のため数千マイルもはるばる泳いで来るそうだ。そして、午前中で波が穏やかな時に出没することが多いそうだ。

宿泊先のカアナパリから約1時間30分。ロングドライブのワインディングロード。途中、雨やら風やら、雲のなかやらで登り上ってハレアカラ国立公園にようやくたどり着く。

この公園が広い!ここから更にワインディングロードを進み。途中雲の中に入り、更に目線の下に雲が見え始める。飛行機の上からしかこんな景色眺めたことない~。

ようやく到着。最高峰のレッド・ヒル。天文台も見えます。標高は、10023フィート。3055メートル。かなり空気が薄い。しかし、思っていたより寒くはない。

観たかった高山植物「銀剣草」。残念ながら枯れていた。

続いて、ビジターセンターから眺める景色。映画「2001年宇宙の旅」の一部にも使われ、宇宙飛行士の月面着陸の訓練にも使われたという。この現実離れした光景には言葉を失う。

下山途中に、クラという町がある。そこに「クラ・ロッジ」がある。ここのレストランのピザは石窯焼きで絶品だ。レストランではクラで見られる不思議な花「プロテア」を観ることが出来る。

更に北上すると、マカワオという町がある。ここは昔ながらのカウボーイタウン。1930年創業のコモダ・ストアは日系人移民が立ち上げたお店。ここのドーナッツは美味い!

最後に立ち寄ったのが、サーファーの町。パイア。1940年頃まではマウイ最大の町だったらしい。確かに面影はある。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>